病院概要

病院全景
所在地〒959-1825
新潟県五泉市太田440番地1
 0250-43-8444
開設平成5年5月18日
敷地面積10,673平方メートル
建設面積3,223平方メートル
延床面積9,402平方メートル
診療科目
  • 脳神経外科
  • 放射線科
  • 神経内科
病床数 4病棟 199床

基本方針

  1. 脳神経外科専門病院として、脳疾患の救急診療を担うとともに圏域を越えてガンマナイフ治療など高度な専門医療サービスを提供する
  2. 常に患者様第一をモットーとして、患者様とご家族に信頼される医療を目指す。
  3. 真仁会の総合機能の一端を担い、また地域の医療・福祉施設と連携して、患者様一人ひとりに最適な医療サービスを提供する。
  4. 常に研鑚を怠らず、医療サービスの向上と安全性の確保に努める。

院内案内図

院内案内図 クリックすると拡大します。

施設のご紹介

受付・ロビー

受付・ロビー

初めての方でも、丁寧に対応やご案内をいたしますので、不明な点は御遠慮なくおたずねください。

ガンマナイフ

CT

開頭せずに脳動静脈奇形や、脳腫瘍を治療する最新医療機器ガンマナイフが設置されています。

ガンマナイフはこちらをご覧ください。

リハビリ療法室

CT

急性期から機能回復をめざし、患者様の状態に応じて、いくつもの療法を取り入れ、専門スタッフが最適のプログラムを提供しています。

リハビリ治療はこちらをご覧ください。

C T

CT

急性・慢性を問わず、病気を迅速に診断するための検査機器です。検査時間も極めて短く、検査終了後直ちに結果を御説明できます。

M R I

MRI

磁場を使って、より詳しく検査する機器です。CTでは識別できなかった異常も発見でき、脳ドックにも使われています。

高性能MR装置「MAGNETOM Verio」が2009年5月より稼動しました。既設のMR装置とともに2台の装置を活用して検査を行います。

血管撮影装置

アンギオ

脳血管障害の診断や治療などのため脳血管撮影を施行します。新潟大学脳神経外科の脳血管内治療専門医による脳血管内手術にも使用されます。脳動静脈奇形のガンマナイフ治療にも必要です。