キャリア構築システム(BCS)

キャリア構築度(BCD, Build up Career Deguree)を軸にして目標管理システムと合わせて取り組むことによってそれぞれがキャリア開発を目指し、看護観を育てながら組織の中でいきいきと働ける自立した専門職業人としての看護職員になれるようなキャリア構築システム(BCS, Build up Career System)を採用しております。

各段階毎に適切な研修を提供し、7段階のクリニカルラダーを経由して「ジェネラリストコース」「スペシャリストコース」「マネジメントコース」を選択します。

新卒者はプリセプターシップでサポートします。

教育研修体制

平成28年度の新人教育研修

テーマ目標担当
基礎知識を獲得しよう 看護師としての心構えを持つ
病院の組織を知る
各担当者
看護療法(笑いとマッサージと回想法) 看護する喜びを感じられる
今、自分ができることを振り返り、自信が持てる
教育委員会
先輩の看護を聞く 看護する喜びを感じ、やりがいを持てる 教育委員会
静脈注射 静脈注射を安全に実施できる  
緊急時の看護   教育委員会
人工呼吸器装着中の看護   教育委員会
多重課題対応 多重課題が発生したときの問題点に気づき優先順位が判断できる 教育委員会

平成28年度のキャリア開発支援研修

テーマ目標担当
プリセプターシップ研修 プリセプターシップについて理解し、後輩指導に目を向け指導できる  
リーダーシップ研修 リーダーシップを学ぶ 真仁会教育
看護実践を考える事例検討 ケースをまとめて自己の看護を振り返る 教育委員会
師長研修 診療報酬に関する知識を深める 部長会

平成28年度の看護実践能力強化研修

テーマ目標担当
輸血療法 輸血療法を理解し実施できる 輸血療法検査技師
摂食嚥下   真仁会教育
皮膚排泄ケア   真仁会教育
感染防止 感染防止の技術を学び実践することができる 感染委員会
褥瘡予防 スキンケアの技術を学び実践することができる 褥瘡委員会
事故防止 安全で質の高いケアを提供するために職員個々の安全意識を高める セーフティ看護部会
分かりやすい看護記録 分かりやすい看護記録が書ける 記録委員会
看護研究計画書の書き方 看護研究計画書の書き方がわかる 真仁会教育
看護研究発表会   真仁会教育

平成28年度のトピックス研修

テーマ目標担当
看護倫理 看護倫理を理解する
倫理が実践のどの場面に使われているのかを知る
真仁会教育
看護療法 看護実践場面で手を使った看護の大切さを学ぶ
看護場面のどんなところで手を使った看護ができるか理解する
回想法を学び看護場面で活用できる
真仁会教育
災害看護 地域で災害があったときの対応を学ぶ 真仁会教育
エンド・オブ・ライフケア   真仁会教育
自分の看護を振り返ろう 自分の看護を語り合い、看護を振り返る
看護する喜びを感じる
教育委員会