五泉中央病院

TEL.0250-47-8150

FAX.0250-47-8152

〒959-1825 新潟県五泉市太田489番地1

無痛MRI乳がん検診のご案内

新しい乳がん検診「無痛MRI乳がん検診」とは

乳がんは日本人女性のがんの罹患数の第1位で、9人に1人がかかるといわれ、他のがんとは異なり、30歳代から増加をはじめ、40歳代でピークを迎えます。一方、先進国の中で日本の乳がん検査の受診率は最下位です。その原因は、乳房を見られる恥ずかしさや検査時の痛みにあります。無痛MRI乳がん検査は、そんな思いから解放される新しい検査方法です。
「無痛MRI乳がん検診」は、DWIBS(ドゥイブス)法というMRIの撮影技術を使用しています。DWIBSを使った乳がん検診を採用している施設は全国で約30カ所、北陸・甲信越での運用は当院が初となります。当院ですでに運用している「DWIBS全身がんドック」を乳腺に特化させ、さらに高精細に撮像を行う新しい乳がん検診です。 女性の年齢別がん罹患数比較

■DWIBS全身がんドックの詳細はこちら

検査日・時間

検査日・検査時間 毎週月曜日から金曜日      16:00より1時間程度
及び
毎週月曜日・水曜日・金曜日   13:30より1時間程度
毎週火曜日・木曜日       8:30より1時間程度
※年末年始・祝祭日除く
※その他、月1回休日検診を実施しています。詳しくはトップページの「更新情報・お知らせ」をご覧ください。
料金 22,000円(税込)
※お支払いは当日 クレジットカード対応可

無痛MRI乳がん検診 ペア割

ペア 無痛MRI乳がん検診(2名分) 40,000円(税込)
※お支払いは当日 クレジットカード対応可

全身がんドック・無痛MRI乳がん検診 セット割

スタンダードコース+無痛MRI乳がん検診 55,600円(税込)
※お支払いは当日 クレジットカード対応可
プレミアムコース+無痛MRI乳がん検診 76,000円(税込)
※お支払いは当日 クレジットカード対応可
※ペア割・セット割はお電話または、来院にてお申し込みください。(Web申込不可)
※ペア割は、代表の方が2名分同時にお申し込みください。
※ペア割は、2名同日の受診日でお申し込みください。
※セット割は、同日の受診日でお申し込みください。
※検診枠の都合により、別日の受診をお願いすることがあります。

特徴

見られない

検査着を着たまま受けられます。 磁気の力を利用して体の臓器や血管を撮影する検査ですので、検査着を着ていても画像上に変化がないのが特徴です。 また、技師と受診者の皆さまが近接する時間は入退室時のみです。あなたの胸のプライバシーも完全に守られますので、どうぞリラックスしてお受けになってください。

見られない

痛くない

無痛MRI乳がん検診は、下向き(うつ伏せに)になり、専用の装具を用いて撮影する検査です。自然の形そのままで、乳房を圧迫しないので、乳房をはさむ痛みとは無縁で全く痛みはありません。安心してお受けになってください。

痛みがない

被ばくがない

マンモグラフィはX線を使用するため、微量ですが放射線被ばくがあります。無痛MRI乳がん検診はMRIを使用します。MRIの内部は磁石とコイルでできていて、エックス線(レントゲン)を使用しません。このため被ばくが「完全にゼロ」であるという特長があります。このため安心して繰り返し検査を行うことが可能です。
無痛MRI乳がん検診MRI
無痛MRI乳がん検診使用MRI GE社製 SIGNA Explorer

高濃度乳腺(デンスブレスト)による影響を受けにくい

日本人は欧米と比べて高濃度乳腺の割合が高く、50歳以下では80%近くが高濃度乳房(高濃度・不均一高濃度)であるとする報告があります。
無痛MRI乳がん検診は、乳腺の量に左右されにくいので、がんの発見率が下がることはありません。日本人女性に多い高濃度乳房(デンスブレスト)の方でも、安心して検査を受けることができます。

高濃度乳腺(デンスブレスト)による影響を受けにくい

乳房手術後でも検査可能

乳房整形に使用したインプラントは、強く圧迫すると破裂して炎症などを起こし、せっかく整えた乳房が変形してしまいますので、乳房を圧迫するマンモグラフィは一般に行うことはできません。超音波(エコー)検査は、乳房を強く潰すことはありませんが、インプラントの後ろ側は見えにくいので、検査ができないケースもあります。無痛MRI乳がん検診では、インプラント挿入後の方も対応が可能です。インプラントの種類によってはすこしアーチファクト(邪魔な信号)がでますが、多くは問題なく検査が可能です。

乳房手術後でも検査可能

がん発見率が高い

マンモグラフィの場合、がんは白く写りますので「雪山の白ウサギ」をみつけるような感じになり、当然がんがみつかりにくくなります。無痛MRI乳がん検診では、がんが黒く映ります。無痛MRI乳がん検診では、マンモグラフィでは見分けのつきにくいがんが次々に発見されています。

がん発見率が高い

両方の乳房を同時に撮像することで時間短縮

撮像時間は、約20分と短い時間で検査が終わります。

詳しくはこちらのサイト無痛MRI乳がん検診(ドゥイブス・サーチ)をご覧下さい。

注意事項

下記に該当される方は無痛MRI乳がん検診を受けることができません。

  1. ペースメーカーを装着されている方
  2. 体内に電子機器を装着されている方
  3. 妊娠中の方、または妊娠の可能性のある方
  4. 狭いところが苦手(閉所恐怖症)な方
  5. 乳がんの治療中または経過観察中の方

お申込み方法

予約制となっております。電話または病院受付窓口にてあらかじめお申し込みください。
また、インターネット予約を承っております。Web予約はこちら
※検診は、月経開始後2週間以内が最適です。(閉経されている方はいつでも可能です)

TEL:0250-47-8150(代表)

受付時間:平日14時00分より17時00分まで
また、インターネット予約を承っております。
インターネット予約